COSMICOLOR (前半)

さて、いよいよ明日発売となるm-floの5thアルバム『COSMICOLOR』ですが、早速フライングゲットしてきましたので、レビューしていきたいと思います。

では早速レビューを。まずは前半と言うことで、8曲目までのレビューを掲載します。

01.Issue No 5

Interludeではもうすっかりおなじみのあの音と、Lori Fineによるアナウンスで幕を開けます。

02.Love Don’t Cry / m-flo loves Crystal Kay

[Verbalの曲解説]

曲としては最初ですが、製作順は最後と言うことで名実ともに「Crystal Kayで始まりCrystal Kayで終わる」lovesシリーズと言うことになるのですが、それにふさわしく『REEEWIND!/I LIKE IT』のフックからの引用があったりトラックも『REEEWIND!/I LIKE IT』に近いように思います。とはいっても焼き直しを感じさせる訳ではなく、新しい今のm-floの曲になっているところはさすがと言う感じです。

03.Luvotomy /m-flo loves 安室奈美恵

[Verbalの曲解説]

前半の気だるい流れからアップテンポに転調するあたりに☆Takuの変態さを窺わせる一曲。安室とVerbalの掛け合い部分はそのままライブでわれわれにも投げかけられそうな気がします。要予習です。
ちなみに曲名は「Love」と「Lobotomy(神経繊維を切断する危ない外科療法)」の造語です。

04.STUCK IN YOUR LOVE / m-flo loves melody.

ライブのせいかもうほとんどm-floの一員のような錯覚さえするmelody.とのloves曲。melody.の透明感のある声が気持ち良い。

ところで、3曲連続してテーマが「ダメ男」なのはなんか深い理由があるのか気になるところです。

05.Current Affairs

Interludeです。

06.Summer Time Love / m-flo loves 日之内エミ & Ryohei

丸井のCMでおなじみの曲。夏の定番チューンになりそうです。

07.Simple & Lovely / m-flo loves 倖田來未

最近本人名義の曲ではハスキーボイスを強調しすぎてややくどい感じのする倖田來未ですが、ここでは地声は影を潜めファルセットを中心に歌っており好感触。最近ちょっとマンネリを感じている倖田來未ファンの方にぜひ聞いて欲しい一曲です。

08.Picture Perfect Love / m-flo loves MONKEY MAJIK

MONKEY MAJIK名義でリリースされている『Picture Perfect』のm-flo版。m-floらしくリズムトラックがハイテンポになってタテノリの曲になっています。MONKEY MAJIKのまったりした雰囲気も好きですが、m-floはやっぱりこうでなくちゃ、と思ってしまいます。本アルバム中で1, 2を争うお気に入り曲です。

つつきは後半でどうぞ。

COSMICOLOR (DVD付)
COSMICOLOR (DVD付)

posted with amazlet on 07.03.27
m-flo Crystal Kay 安室奈美恵 melody. 日之内エミ & Ryohei
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2007/03/28)
売り上げランキング: 8

まだ購入していない人は急いで購入を!!

ASTEROID “TRACKBACK” PEOPLE

「COSMICOLOR (前半)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Diary of You.Take.

コメントは停止中です。